AT&T vanilla WM6 with 3AU ExtROM’s DevState.dll

調子にのってやってみましたが、一見大丈夫そうにみえたものの、高負荷かかったところでフリーズしました。3AU vanilla WM6 + ExtROM’s DevState.dllで色々やってみます。

広告

AT&T vanilla WM6 with 3AU ExtROM’s DevState.dll」への2件のフィードバック

  1. 9/19記事のRecovery Tool適用で、WM6&SoftBankで頻発したネットワーク圏外、パケット通信の途切れが見事解消されました。ちなみに3AU+日本語化+ExtROMの解放・中身のデータ削除のみでPorkPie関連は全く加工していません。フリーズは、ごくまれに発生する程度です。

  2. 9/19記事のRecovery Tool適用で、WM6&SoftBankで頻発したネットワーク圏外、パケット通信の途切れが見事解消されました。ちなみに3AU+日本語化+ExtROMの解放・中身のデータ削除のみでPorkPie関連は全く加工していません。フリーズは、ごくまれに発生する程度です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中