CID Unlockする、その前に!

開通へのパッチあてには、SuperCID化する前のCIDが必要です。おそらくHTC__001か、DOPOD001のことが多いとは思いますが、必ず確認しておくことをお勧めします。

確認にはmtty.exeを使います。お持ちでない方はここから。接続前にPC側のActiveSyncでのUSB接続を無効化しておきます。

Bootloader画面に入る為に、Kaiserのリセットホールを押して、カメラボタンを押したままリセットホールから手を離します。3原色画面になってserialと表示されると思います。ここでUSBで母艦に接続します。表示がUSBになるはずです。

mtty.exeを起動して、USBポートを開きます。Enterを一度押すとプロンプトが出てきますので、

Cmd>info 2

と、”info 2″+Enterと入力してください。HTCSに続く8文字がCIDです。もちろん自己責任で。

広告

CID Unlockする、その前に!」への5件のフィードバック

  1. Chai99さん、ご無沙汰しています。ドサ周りからやっと帰国しました。そんなドサ周りの中でもchaiさんのページを見させていただき、とうとう私もKaiserを買っちゃいました(笑)。ところがこれはフランスのもので、mttyしたら、なんと「SVODAP203」と出てきてしまう始末…。こんなCIDってChaiさんの中ではないですよね?

  2. お久しぶりです。今夜のうちにKaiser研究用をアップしたいと思っていますが、そちらでSVODAP203に対応しておきますね。現時点でユーザーが確認されている、HTC__001/DOPOD001/HTC__601に対応しています。

  3. あ、それからHTCSの後からがCIDなので、VODAP203に対応しておきますね。

  4. Chai99さん、さっそくのご褒美を有難うございます! これでまた楽しみが増えます。ただ、まだこの時点では、HardSPLで穴を空けられず、何がいけないのか彷徨っている状態です。

  5. HardSPLのインストールでハマるとすると、セキュリティ設定によってはKaiser側に確認メッセージが出ることと、JumpSPL起動後に一度USBケーブルを抜いて挿しなおすというところくらいでしょうか。基本的には難しくは無いはずですので、落ち着いてメッセージにしたがって作業すれば大丈夫だと思います。特にMasaさんの場合、英語に不安は無い訳ですし。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中