妄想ATOKα

EM・ONEのWM5/WM6では、ATOKが軒並みファイルサイズが変化しており、辞書のサイズも大きくなっています。この時点で、AdESのようにKaiserでは動かないというオチがつくのではと、嫌な予感がぷんぷんです。どきどきしながら、ATOKをOFF→デフォルトSIP変更→リセット→ActiveSync経由で9ファイルをKaiserへコピー→ATOKをON→リセット*1。あっけないくらいに、ふつうに動きました。

もちろん妄想ですけど。

追記:ROMに焼いて、Kaiserでの動作を再度確認しました。

*1:ATOKPSIP.DLLをDefault_SIP_Hermes.cabのものに変えているのでリセットOK

広告

妄想ATOKα」への7件のフィードバック

  1. マキシマム

    スレではいつもお世話になっています。気になったのでお伺いしたいのですが、EM・ONEαのATOKは、AdesのATOKのバージョンと同じでしょうか?

  2. どもども、こちらこそいつもお世話になっております。ATOKP.CPLは同じなのですが、ATOPW.DLLのバージョンが3.1.5.0と、ちょっとあがっています。ATOKRC.DLLが少し大きくなっていました。う~ん・・・。

  3. マキシマム

    レスありがとうございます。なんかEMONEが欲しくなっちゃいました。

  4. EM・ONEもいいですが、スマホとしてはKaiserの方が格段に出来が良いと思います。電池の持ちは比較になりませんし、動作も通信速度もEM・ONEより速いです。EM・ONEのATOKさえ入れてしまえば、ATOKのシフトロック問題も無いですし。

  5. 画面サイズや質感ではX7501でしょうね。ただ値段もさることながら重量が・・・、250gのEM・ONEより100g重いです。その一方で、鞄に入れて持ち歩いて腰を据えて使う、という用途なら、EM・ONEはかなり良いです。RealWVGAでOperaにQVGAリソース突っ込んだり、PWZ3.0にBTキーボードで入力とか、非常に使いでがあります。PocketHackMasterでアイドル時のクロック落とすと電池も長持ちしますし、普通に624MHzでも動きます。LogMeInも快適なので、外でROMクッキングするとき(笑)以外は、ノートパソコンを持ち歩かないです。でも鞄を持たないときの1台となると、やっぱりKaiserです:-)

  6. マキシマム

    なるほど、実例を交えたEMONEの実用性のレポありがとうございます。ますます欲しくなってしまいました(笑)が、もうしばらくはKaiser1台での運用でやってみます。どっちにしろEMONEを契約するなら月初めがいいみたいですし^^

  7. マキシマム

    そうなんですね。解像度が高くて画面サイズの大きいPDAをもう1台買おうと思いまして、X7501を検討したんですがやはり高いのがネックで・・。そこで、EM・ONEなら画面も大きくて自前で通信できて、なおかつモデムにも利用できるということで急遽検討対象に浮上したわけです。もう少し考えてみます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中