XIP移植手順

最小限の手抜き作業ですので、うまくいかないときはメモリマップのチェックとか必要みたいです。

  • あらかじめ、新しいROMのXIPをパッケージ化しておく。
  • rommaster -w 5 -x -o xip.bin OS.nb.payload
  • xipport起動、xipをdump
  • OEM以外のモジュール実行ファイルを上書き
  • xipportで、Reallocate, WriteMaps, Build xip_out.bin
  • xipportで、OS.nb.payload/00320000にxip書き込み
  • XIPを書き込んだOS.nb.payloadをimgfstonbの雛形用として利用する。

ちなみに、私はHimalayaやWizardのROMイメージからimgfsのdumpでハマっていて、AKU1.0.0化道半ばですorz

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中