Mugen Powerバッテリー

来ました、3000mAh。液晶側と同じ質感で同じ厚みのデカバ用カバーが付くとイメージしてもらえばよろしいかと思います。1500mAhは、純正よりも3~4g軽いです。SEIDIOはシールドが無いという話ですが、Mugen Powerはシールドされていて端子も出ています。バッテリーチャージャーは・・・まず簡体文字ぶりぶり+怪しげな日本語な、もろ made in Chinaな外箱に。安っぽい外観の割にはUSB端子も付いていて意外と実用的です。おもむろに3000mAhを充電開始して、眩暈が・・・。

多色LEDぶりぶりでイルミネーションが点滅し始めます。しかもご丁寧にリズムも周期的に変動してるし・・・orz。クリスマスには良いかもしれませんが、梅雨時は鬱陶しそうな逸品でした。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中