WIFIwake

Model IDと、CIDのところを00で埋めて、署名すればopen開通します。アンロックの必要がない分、ある意味、HTC端末より簡単です。

広告

WIFIwake」への2件のフィードバック

  1. この作業は、HTC製しかできないと思っていたのですが、他社製(ASUS)もできるのですね。一つお尋ねしますが、作業の流れは10月8日の日記の通りでしょうか?モトローラのWM6 Standardもできるか試しているのですが…パスワード生成されませんでした。

  2. はい、以前のエントリ通りで、全てNULLキャラクター(0000)で埋めて、署名するだけ開通しました。これで、TreoとKaiserでWIFIwakeの動作が異なる謎も解けました。ただ、WM6 StandardはセキュリティがProfessionalより厳しいので、パスワードを埋めるAPIが動いてくれるかは、存じ上げません。MSDNに記載があるとは思います。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中