diskimage.nb0

dumpからの再構築は、当面無理そうです。理由は、以下の通り。

  • RAWイメージのセクタサイズが4096(1000h)と特殊。
  • chunkサイズも4096(1000h)と特殊。
  • imgfsfromdumpもbuildimgfsも途中までしかイメージを吐かない。
  • 新しくできたraw imgfsが壊れているので、diskimage.nb0を焼いてもブートスプラッシュで停止してしまう。

この時点でお手上げです。機能的に一部ガマンしなくてはなりませんが、WM5でもサクサクですし、今のGoForceのドライバが、WM6で不安定だという話もあります。OfficialなWM6を待って、ExtendedROMのカスタマイズに専念した方が良さそうです。Official WM6でHSDPAに対応してくれないかな・・・と妄想。

ちなみにATOKセッティング済みの日本語化CABは、ほぼ出来上がってます。さすがにMS手書きは無理でした。orz

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中