流出WM6.1

流出Official WM6.1で、MMSLiteの動作を確認いたしました。イケてます。しかもレジストリチューンしただけで、日本語環境でこんなにサクサクなんて・・・。

広告

流出WM6.1」への5件のフィードバック

  1. もう直ぐWM6.1ですね。いろいろなところで話題になってますねぇ。さくさく動く環境になるとのことで、非常に期待大です。現状のソフトや環境との互換性はどうなのでしょうか?

  2. Officialを使った限りでは、今までの日本語化手順でOKですし、ATOKもMMSLiteもWIFIwakeも動きます。ただTCPMPだけは、起動しませんでした。流出したOfficialのROMも、Releaseではありません(明らかな問題があるものもある)ので、今後改善されるかもしれません。

  3. はじめまして、いつも拝見しております。レジストリチューンとは何処を変更するとサクサク度が上がるのでしょうか?

  4. parutanさん、はじめまして。一般的に行われるのは、フォントとディスクのキャッシュと、TCPのウイドウサイズの調整です。詳細は他のサイトでも多数挙げられているので、探してみてください。

  5. ありがとうございます。探してやってみます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中