よく見たら・・・

日本語表示までは順調にいっていたのに、いざIME関係を組み込みにかかるとうまく動かない・・・。

と思ったら・・・

Sector size is 0x200 bytes
Writing imgfs to offset byte 0x620000, sector 0x3100
Padding ImgFs from 0x3c5e000 bytes (0x1e2f0 sectors)
to 0x3c60000 bytes (0x1e300 sectors)
Conservative/move mode: imgfs partition overflow! Aborting!
available sectors: 0x1ce00, needed sectors: 0x1e300

ROM容量をオーバーしていました・・・アホですか?orz>私

ということで、Voice Commandはやっぱり無しということで(爆)

週末までにはお披露目できるようにしたいなぁ・・・。

広告

よく見たら・・・」への3件のフィードバック

  1. Voice Commandって全然実用的では無いですね。VoiceSpeedDialの方が余程まともに使えます。ただ、まともすぎて面白みが無いってことだけですね。

  2. ですね。ATOKやらMS手書きやらもモジュールで入ったのですが、私の方でもIRDAは動かないです。Bluetoothのビームはできるので、OBEX周りというより、IRドライバ周りだと思うんですが・・・。orz

  3. はい、けっこうイラつきます。IRDAはもうムキになってます。あるものが使えないのは耐えられない。(^^;

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中