工工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

Visual C++ 2005 Express Editionをインストールして、フィルタをポチポチ組んで、なんとかROMのダンプに成功しました。i780に限らず、ROM編集で問題になりそうなポイントもチラリと見えたりして、また一歩ROMファイル関連の知識が深まった気がします。頑張れば、焼けるROMも構築できるような気がします。あくまでも頑張れば・・・という話ですけど・・・まずはROM焼き失敗したときに戻せる0409版のROMが欲しいです(^^;

ROMの内容ですが、OEM/OEMDriversに、imm_api_pxa310_mrvl_v1.dllとか、imm_pxa310_mrvl_v1.dllなんていうモジュールが入っていますので、SGH-i780用のROMであることは間違いないようです。ええっと、案の定Language=0410で、Italian(Italy)ROMでした。orz

以下、PkgToolの情報をば。

追記:特攻魂というか、なんというか。既に実機に焼いてイタリア人になった人がいました(w

[Selected Path]

C:\WORK\ROM\MirageIta\dump

[Core OS]

Windows Mobile-based Pocket PCs

[Versions]

SYS: 5.2.18547.703

SYS: 5.2.18541.700

NET: 2.0.7045.0

OEM: 5.2.0.703

[Language]

0410 – Italian (Italy)

[DPI]

128

[Certificates]

CN=Microsoft Windows Mobile PCA, O=Microsoft Corporation, L=Redmond, S=Washington, C=US

CN=Samsung Electronics Co. CA – Samsung Root

[Missing Manifests]

6461d201-3f67-9f90-77bf-e6f0a2bfed3b.dsm

45116509-e364-4775-9098-c25f0b1fbac2.dsm

d92a4f0a-378a-4482-8fd3-bd127a05e4de.dsm

723fb954-d931-4348-b672-82a188e587b5.dsm

98b5887c-68ab-56b9-4ba7-28581fdf6401.dsm

・・・AKU0.7.0ですか・・・あり?

広告

工工エエェェ(´д`)ェェエエ工工」への4件のフィードバック

  1. ボン・ジョルノ!初めまして。やっぱり英語のほうがいいです。すごく期待しております。

  2. じょーさん、はじめまして♪komさんとこ経由で、以前から拝見しておりましたが、i780はイタリア人となって復活されたようですね。実機が来たら、英語版_xip0.nb0の再構築に挑戦してみますね。

  3. オトーサン、がんばって~♪デジタルデバイドという言葉をひしひしと感じる今日この頃(笑)。

  4. komさん、pdocreadの-bオプションは4096でダンプできると思いますのでよろしくお願いします(w

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中