本日の作業

UniversalのXIPは揃いも揃ってLZXしか対応していないようです。これはビルドが非常に苦痛*1です。やっぱり、お気楽に調理させてくれないのね・・・orz

という訳で、まずは準備作業としてRanjuさんの5.2.19199から引っ張り出してきたXIPを軽くぅ~いじって、LZX/XPR両対応にしてみました。IMGFSもXPRに変更して、お気楽ビルドです♪

軽くモジュール削っただけ割には、思ったより動作が軽くなったのでXPR対応の操作が効いているようです。*2

あ~、やっぱり偽者のExecは、本物のExecの漆黒には及ばないなぁ。UniROM煮詰めてモノになったら、高くても状態の良いのを一台確保・・・となるかならないか。

*1:カフェや移動中にビルドできなくては、真のモバイラーとは言えませんよね?(w

*2:つーか、LZXしか対応していないモジュールって・・・

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中