ワイン談義

自腹でOpus Oneを飲めるのは羨ましいなぁ。お店で飲むんだろうし。彼の地だと、LuceもOpus Oneも値段的に変わらないのかもしれないですけど。

広告

ワイン談義」への4件のフィードバック

  1. こんにちは。Opus One、Luce・・いいですね~。アメリカ在中時にに友人に奢ってもらって以来飲んでいません。Dominus、Ribiconなども好きなのですが日本では高いです(T.T)

  2. 私はワインといっても、主に白を常温で飲むクチなので、赤はご褒美にLuceなどのスーパートスカーナをたまーに飲むくらいなのですが、Meerlust Rubiconは、けっこうリーズナブルみたいですね。良いもの教えていただきました。ありがとうございます!ぜひ1本買ってみたいと思います(^^)マイナーですが、GravnerやRadiconに代表される常温で飲むタイプの白というのも、なかなかいいですよ。

  3. 常温で飲む白とは珍しいですね。飲んだことが無いので週末探してきます。

  4. ご参考までに。http://www.rakuten.co.jp/yuhara/454862/546750/同じフリウリ州のVodopivecや、ベネト州のla Biancaraもこの系統では力のある作り手です。最初は口当たりが良いRadicon OslavieのSO2無添加がお勧めです。他の作り手に寄り道しつつ、最高峰のJosco Gravnerへ辿るのがお勧めコースです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中