ROMビルド時のRAMDISK活用法

ROMのビルド時に、大容量RAMDISKを確保(概ね1GB確保すれば大丈夫)して、そこでビルドするとビルドが非常に高速になります。しかし、私の場合、管理しているROMのビルドツリーが多すぎて、いちいちRAMDISKにコピーしてビルドして、またHDDに戻すのは非常に面倒です。

ここで、NTFSの機能であるジャンクション(UNIXでいうところのシンボリックリンク)を使って、OSのテンポラリと、tempディレクトリをRAMDISKへジャンクションを張るというのが、結構良いんじゃないかと思っているところです。

一通り環境が出来上がったら、試してみようと思います。←やってないんかい!(^^;

追記:BuildOSがジャンクションごとtempディレクトリを削除してしまうので、リンクが切れちゃいますね。BuildOSにパッチを当てるか、別の方法を考えないといけません。orz

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中