iPhone OS3.1から3.0へのdowngrade

Caching Apple’s Signature Server — http://www.saurik.com/id/12

Saurikさんが、iPhone OS3.1から3.0へのダウングレードパスを公開してくれました。いくつかの制限があるので、興味本位で3.1へ上げて戻すとかはしない方がよろしいかと思います。とはいえ、不慮の事故で3.0(.1)JB端末の復元が必要になった場合でも、ともかく3.0には復元できるというのはありがたいことです。

    • あらかじめCydiaのサーバーにECID署名されたファイルを保存していた端末のみ。
    • 3.0へは戻せるが、3.0.1には戻せないw
    • Basebandのダウングレードはできないので、3.1からのダウングレードではultrasn0wは使えないと思います。
    • 2回復元が必要だったり、iRecoveryが必要だったりします。

こちらでもOS3.1にしたiPhoneで試して、ダウングレードできることを確認しました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中