Acer Liquid覚書

  • firmware 1.001.5 CSLは不具合だらけ
  • CSL版にEMEA_GEN firmwareを焼くときはCSL用SuperBootを使うこと
  • SuperBootでrootとれるので、日本語フォントに入れ替えもOK
  • タッチパネルの感度は、sound & displayで調整。項目が反対なので注意
  • 前面に物理キーが無いのは残念
  • パンダMMSは送信は、mms.apkをリビルドしないと難しそう
  • veohのストリーミングはiPhone 3GSより綺麗で動作も軽い。現在最強のveoh再生環境かと
広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中